プレイ日記40 Dr.リーが亡命した理由

スポンサーリンク

- -
Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由
アドバンス・システム Dr.リー

B.O.S.に戻るように説得するように言われている人物です。
入って右側の部屋にいたので、話しかけようと近づいたところ・・・

「ちょっと、あなた。ここへの立ち入りは許可されていないのよ」

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-001

ヒステリックな雰囲気は変わっていないようで、安心です。期待を裏切りません。
Fallout3の時よりさらに不機嫌な顔になっているような。

Fallout4プレイ日記41Drリーを復帰させる任務-002

B.O.S.の使いだと告げました。

彼女はB.O.S.の飛行船が連邦に着いたことを知っていたようで、見つかるのは時間の問題だと分かっていたそうです。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-002

「およそ10年もの間、ずっと背後を気にしていたわ。いつか奴らがあなたのような人を送り込んで、私を始末するんだろう、って思いながらね」

殺しに来たと思ってるの?
なぜそう思っているか聞いたところ、「デリケートな研究をしていたから」と答えました。

Fallout4プレイ日記41Drリーを復帰させる任務-003

リオンズは行かせてくれたが、反対するものもいたので、インスティチュートに隠れていたそう。

ファーザーの意見全てに賛成できるわけじゃないけど、最先端の実験設備と複数の歴史上最も偉大な知性に囲まれているから、とても満足していると言います。

しかし、風通しは悪いみたいで、ここで起きていることの全体像をつかめているとは思えないと言います。

Dr.リーは、何も考えずにインスティチュートを信じ切っている息子を始めとする連中よりかまともな気がします


B.O.S.への復帰を要請

とにかくB.O.S.が戻ってもらいたがっていることを伝えます。
研究の中身は教えてくれませんでしたが、リバティ・プライムだと予想できます

Dr.リーは
「ここで成し遂げた成果を全て捨てなきゃいけない理由がある?」と聞きます。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-006

もっともなので言い返せないですね。
信じろ」という選択肢があったので選んでみましたが、説得に失敗してしまいました。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-004

「B.O.S.が私の創造物を欲しいのは、破壊のため…そして支配するため。そんな生き方に戻ることに興味はない」

そうですよね。B.O.S.もインスティチュートも目的は同じという感じだし。
説得できない。うわ、任務失敗かも


Dr.リーからの提案

しかし、Dr.リーは、
Dr.バージルの何か月か前にラボで事故があって死んだので本当の死因が知りたい

ファーザーは話をそらしている感じがする。バージルの死因について確かな情報を持ってきてくれれば、B.O.S.に戻ることを考えてもいいと言いました。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-007

助かった。まだ望みがありました。
それにしても、バージルは人間はやめていますが生きています。・・・・しかし、それについては触れないでおきました。今は何を言っても信じないでしょうから。

Dr.リーは別れる前に、PIP-BOYにコーサーのチップをインストールするようにファーザーから頼まれていると言いました。これで直接ファーストトラベルができるようになりました。

リーいわく、その類のアクセス手段を持っているのは、“あなただけ”だからと言われました。そして、「少なくとも、ファーザーのあなたに対する信頼のほどを証明してくれるはず」と付け加えました。

そういえば、この部門に関する話を全然聞いてないなと思いつつ、バイオサイエンス部を目指します。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-008

Dr.リーが言うように、バージルのラボはバイオサイエンス部にありますが、封鎖されています。
バージルから血清を持ってくるように頼まれているので、ちょうどいいと思いました。


バージルのラボに潜入

バージルのラボはバイオサイエンス部門の閉鎖区画にあります。
レーザーでロックされた先に扉があるのが見えますが、ロックを解除するための「FEV研究所エントリーターミナル」がMASTERのセキュリティのため解除できず、別の道を探します

バイオサイエンス部門をさんざん探し回って、やっと裏口みたいなところを見つけました。すぐにわかるような場所でしたが、なぜか時間がかかってしまいました。裏口はNOVICEのロックなので助かります。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-011

扉を開けて入ると廃墟と化したラボが。ここは敵が出そう
スニーク状態で先に進んでいきましたが、タレットがあちこちに配置されています。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-012

狙撃できないような嫌な配置のやつもちらほら。
レーザートラップが仕掛けてある場所もあります。


パーソナルログを発見

やっとメインルームみたいな場所につきました。
ガラス張りの中に薬漬け?みたいなスーパーミュータントがいます。
あれがガラスを破って出てきたら嫌だなと思いましたが、大丈夫のようでした。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-015

FEVの報告メモというホロテープがあります。
再生してみると、Dr.エリオットが2224年3月にバイオサイエンス部に報告したログでした。

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-017

・2つの有望なFEV菌株は理想的な状態に変化したが何か忘れている。
・人工臓器研究を進展させるには、実験材料が放射能を浴びすぎていて新しいやり方が必要。

もうひとつは2178年8月のエリオットのログ。
FEVウイルスのサンプルの研究を認可したと聞いたが危険な可能性があるというもの

ブライアン・バージル・パーソナルログ0176も発見。
これをDr.リーに届けることにします。内容は

・バージルがFEVプログラムを中止するよう要請したが拒否され続けていること。
・すべてのプログラムを中止すること。
・コーサーにさえ見つからない場所に行くアイディアがある。
・我々が奪った命のことをもし神がいるなら情けをかけてほしい

Fallout4プレイ日記40Drリーが亡命した理由-016

非人道的な実験に耐えられなくなったバージルが脱走を試みる前に作成したログという感じでした。

近くにバージルの報告ターミナルがあったのでアクセスしてみたところ、問題なく動いている人造人間の臓器テストを繰り返していて、それに疑問を持っていることなどが書いてありました。

そしてこの部屋でバージルと約束した血清を見つけたので持っていきます。


スポンサーリンク

ページトップ